トウケンコウ

OUR SURVICE / 06

収益物件サービス 収益物件サービス

希望の利回りをどう実現するか?
どこまでリフォームすれば入居がつくか?
どういったリフォームが中長期にCFを増大させるか?

収益物件のリフォームは
”家賃に見合うリフォーム”をすることです。
利回りから逆算して、予算内に収めることです。
予算内に収めるには「経験」と「アイデア」が必要です。

実需向けのリフォームとはやり方が違いますし
予算内で「どう差別化するか?」といった
工夫が求められます。
「利回り」を理解してくれる工務店選びが大事になります。

トウケンコウでは不動産投資家の皆様を支援すべく
収益物件にかかせないサービス展開をしております。

SERVICE 1.

物件のリフォーム査定

    「交通費+1,000円/件」で投資物件のリフォーム査定を実施しております。

    リフォーム費用を正確に査定することで買うべき物件かどうかの判断が可能となります。
    希望の利回りから取得価格(リフォーム費用+物件価格)を算出して、
    指値を入れる場合は根拠のある指値を入れましょう。

    売主様との関係性、気持ちの良い取引にもつながる大事な要素です。

SERVICE 2.

賃貸リフォーム

    家賃に見合う利回りをベースとしたリフォームを行います。

    物件のリフォーム査定をさせていただき、予算内で差別化を図ります。
    賃貸リフォームの差別化には「経験」と「アイデア」が必要です。

    物件が持っている魅力と借りる人(ペルソナ)をイメージしながら
    どんなリフォームが良いのかをプランニングしていきます。

SERVICE 3.

賃貸中の修繕対応・メンテナンス

    賃貸をスタートさせてからの修繕対応を減らすには物件取得時のリフォームが大事なります。

    耐久性、メンテナンスに優れた建材選びをすることで日頃の対応件数を減らすことができます。
    入居者にとっても掃除が楽で快適な生活を送ることができます。

    入退室時のリフォーム費用も軽くなり、修繕積立金を抑えます。

SERVICE 4.

物件のバリューアップ・リノベーション

    今風で使い勝手の良い間取りに変更したり、
    区分マンションをおしゃれにリノベーションすることで
    物件の魅力を高め、賃料アップ、出口戦略を優位にします。

    売却を検討する場合、戸建てであれば外壁を塗装してから販売したり、
    区分マンションであれば解体してスケルトンにすることで売りやすくなります。

    ここ数年、リノベ物件の購入ニーズが高まってきているので
    一棟RCを保有している投資家様は区分ごとにリノベーションして分譲するのもオススメです。

SERVICE 5.

新築木造アパート

    投資家様に人気の新築木造アパートの建築も承っております。

    劣化対策等級の取得により、金融機関によっては融資期間を22年から30年まで引き伸ばすことが可能です。
    3階建て、準耐火構造の木造アパート建築もご相談ください。

    一級建築士も在籍しております。


  • トウケンコウには現役の不動産投資家も在籍しているため
    不動産賃貸業をやられている方
    投資家の皆さまの実務においてお力になれると思います。

    他にも不動産の税金にめちゃくちゃ詳しい税理士大家さん
    当社で長年の付き合いがある金融機関のご紹介など
    必要に応じてご相談いただけます。